一水会 ツイッター。 一水会 (思想団体)とは

異端?いや公正?女性に人気?謎多き政治活動家、鈴木邦男。同調圧力、不寛容さが強まる時代へのメッセージ(水上賢治)

一水会 ツイッター

『証言・昭和維新運動』(島津書房)1977• 主著 [ ]• 「対米自立」「日米安保破棄」「戦後体制打破」が旗印。 すぐに左右の区別をつけようとする人ほど、嫌悪感ファーストで反射的に発言してる気がするよ。 」などと強弁をしているが、一水会に街宣活動を展開している右翼たちも、本物の、正真正銘の右翼団体だ。 日本の良心を信じていたと云うと大げさかもしれないけど、一水会にはそれがあると思っていた。 (web担当:成島健二) また鈴木邦男同会顧問は26日発信の一連のツイートで次のようにつぶやいた。

次の

【一部再掲】今話題の一水会木村三浩氏はここに登場します。: 一票入魂!『選挙マニア総研』

一水会 ツイッター

53,803件のツイート• 俺の方が「犯罪者」だと思う。 、右派系の新聞「やまと新聞」に連載していた、東アジア反日武装戦線についての文章が、左翼系の出版社である社長の竹村一の目に留まり、「腹腹時計と〈狼〉」として刊行される。 22,455件のツイート• 」 それはなにも、小難しい主張や思想を根拠に言うのではない。 抗議活動を本部前で呆然と見つめる木村三浩氏 しばき隊を煽動するデマと一水会の情報操作による抵抗 なぜか、この一水会に対する右翼の街宣活動を、しばき隊が迎え撃つ準備をしているという噂が関係者の間で広まっている。 そしてその右翼団体が、在特会とは全く関係ないことも、理解しているはずだ。

次の

安倍首相と明仁上皇(上)

一水会 ツイッター

自身のブログでもデモ隊に抗議するに混じって声を上げる姿が確認されている。 その後、同ブログには 「『原発』と『ハングル』って、よく似合うんじゃね?」「そもそも原発とは、非常に『不潔な技術』なのです」といった刺激的な言葉が続いた。 毎日新聞 中部朝刊 1995年5月12日• いま「安倍内閣による憲法改正」に真っ向から反対している。 こんな日本に誰がした! 出版社「鹿砦社」とも繋がりが深い。 ちょっと拝借して加工してみました。 しかし、全国学協の書記長だったらと対立し、わずか1ヶ月で退任させられる。

次の

一水会が差別発言「原発技術なんか、朝鮮人にくれてやれ」「穢れた技術は、穢れた民族にこそ相応しい」

一水会 ツイッター

出演 [ ] テレビ [ ]• 私からすればどちらも???の人物です。 21位以下も見る• 『右翼の掟 公安警察の真実』(と共著) 2010• それを補完するのがRK独立党の役割でしょう。 応援団の一人で 、2015年12月9日にはにおいて、辻元清美議員の「政治活動20年へ、感謝と飛躍の集い in 東京」というに基づく資金集めのパーティに参加している。 鈴木は大学中退後、産経新聞社を経て一水会の専従活動家となったが、生長の家に所属したまま宗教家になっていたかもしれないとも語っている。 、一水会が四十周年記念大会を開催。

次の

【安倍晋三】「退位礼正殿の儀」安倍首相発言に右翼団体・一水会が激怒|日刊ゲンダイDIGITAL

一水会 ツイッター

そして、一水会の運動に関しては、今は一切関与していない顧問という立場ではありますが、私としても木村君にしても、全面的に謝罪します。 ですが一水会のブログにおいては『朝鮮人』を明確に排除し、なおかつスケープゴートにしているようにしか思えません。 『現代攘夷の思想』(暁書房)1978• (大野和興) 一水会ブログ「一水会活動最新情報」は当該記事の削除に際し、以下のように述べている。 60,361件のツイート• 1 笠哲哉氏(自由民主党日本遺族会支部) 一水会も参加しています 2 小吹伸一氏 3 壺井須美子氏(主婦) 小吹伸一氏 野沢哲夫氏(生活の党) 橋本久美氏(前豊島区議・生活の党) 4 三宅雪子氏(生活の党・前衆院議員) 野沢哲夫氏(生活の党) 小吹伸一氏 5 三宅雪子氏(生活の党・前衆院議員) 6 事務局の人?(氏名不明) 7 小吹伸一氏 右端 事務局の人?(氏名不明) 8 火炎瓶テツ氏(レゲエDJ) 9 笠哲哉氏(自由民主党日本遺族会支部) 10 野沢哲夫氏(生活の党) 11 右端 山崎行太郎氏(文芸評論家) 12 山崎行太郎氏(文芸評論家) 12 木村三浩氏(月刊レコンキスタ発行人) 13 壺井須美子氏(主婦) 14 稲井邦利氏(脱原発国民の会・当日共催) 15 小俣氏(一水会・元国民新党) 16 橋本久美氏(前豊島区議・生活の党) 17 にゃんとま~氏(反TPP・反新自由主義ブロガー) 18 臨時登壇の匿名男性 19 K. 『行動派のための読書術 よりよいのために』長崎出版 1980. カゲキ世代が激突討論」に出演。 、の「風の会」からの立候補を勧められるが、結局、出馬せず。 また、「左右を弁別せざる」として、、ら左翼、アナキストとも交流し、たとえ反対陣営に対しても、学べること、共闘できることを模索した(これは戦前の右翼運動のやに学んだというが、かなり形態は異なっている)。

次の

「願っていません」安倍発言に右翼団体・一水会が激怒

一水会 ツイッター

鈴木邦男をぶっ飛ばせ 2013年4月8日• 11,737件のツイート• 同年、週刊AERAの「現代の肖像」で特集される。 『言論の覚悟 脱右翼篇』創出版, 2017• また、毎週金曜日に行われる首相官邸前のデモにも会員有志が個人の資格で参加するなど、現在でも活発にその活動を行っていると明らかにした。 『右翼は言論の敵か』ちくま新書、2009• 学校法人コリア国際学園• 『超日本国憲法』,斎藤貴男,と共著 講談社 2007• 年の瀬は、そんなことを痛切に感じるんですよ。 の容疑でからを受け、その際、捜査令状を破ったとしてとので。 反対派は住宅街で街宣活動をしたり、映画館経営者の家族のところに嫌がらせをした。 どちらも同じカテゴリーに属しているということでしょう。 慢心が不見識を招いている。

次の

「一水会」は対米自立!所謂「右翼」ではない!

一水会 ツイッター

(平成21年)2月5日から4週にわたり『』に掲載された、「実名告白手記 私は『阪神支局』を襲撃した!」の記事で、・について、事実に基づかない虚偽の報道がなされた。 僕が大阪で町の自転車屋で無給で修行してた時に、たまたま朝鮮学校の近くを通ったのですが、在特会の男たち5~6人で16~17歳位の朝鮮学校の女子生徒を取り囲んで罵声を浴びせてました。 179,258件のツイート• 」を上梓。 街宣車を覗きこむ木村三浩氏 写真提供:流石 かねてから一水会に対して、ある右翼団体が街宣活動をしていたものの、この日は一水会に街宣活動をしている右翼団体に賛同した多数の右翼団体が合流し、今までよりも更に大きな規模での街宣を繰り広げられている。 結果、『週刊新潮』は虚報を認め、関係者に対し全面的に謝罪した。

次の