ものづくり 白書。 ものづくり白書. 2011年版

製造業の業態変化がものづくり白書からわかる | fjコンサルタンツ 経営情報Blog

ものづくり 白書

「研修などのOFF-JT」や「自己啓発活動に対する支援」という現場を離れた取り組みも弱い。 白書は、品質力や技術力を生かせる部素材に強みを持つことが、我が国製造業の現在の特色と捉えている。 第1章 我が国製造業の特徴の分析とグローバルな展開. その上で、このダイナミック・ケイパビリティを高めるためには、デジタルトランスフォーメーションの推進、設計力の強化、人材強化が必要であることを示した上で、その具体的な方策を、数々の事例とともに論じています。 ほかには、全国の政府刊行物サービス・センターなどでも販売する予定です。 pdf 35230bytes g51115a15j. 【今回のものづくり白書のポイント】 今回のものづくり白書では、我が国製造業が今後も競争力を維持・強化するための具体的な方策として、以下の4点を提起しています。 原子力発電所事故によって、電力制約が顕在化するとともに、「高品質」「安全性」といった日本ブランドにも揺らぎ。 エレクトロニクス系の最終製品は売上額、シェアともに低下する一方で、自動車と部素材が上昇している。

次の

「令和元年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)を本日閣議決定

ものづくり 白書

調査によると、製造業で技能継承に問題がある事業所の割合は16年に54・7%に達する。 pdf 第1部 我が国のものづくり基盤技術の現状と課題. 日本を取り巻く新たな潮流 IoT等の技術革新を契機として、各国でMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)に代表されるような従来のものづくりの範囲を超える新たな顧客価値提供の動きがあり、異業種からの参入も活発になっている。 具体的には、予測困難な環境の激変に対し、企業が迅速かつ柔軟に対応する能力である企業変革力(ダイナミック・ケイパビリティ)こそが、これからは決定的に重要になることを明らかにします。 平成に入ったとたんのバブル崩壊。 pdf 第1部 我が国のものづくり基盤技術の現状と課題. お問合せ先 ものづくり白書に関するご意見・ご要望がございましたら、以下の連絡先までお寄せ下さい。

次の

2019年版ものづくり白書より、製造業へ 4つの戦略メッセージ

ものづくり 白書

サーボモータの高いシェアを活かした生産状況見える化サービスを提供する安川電機や、建設生産プロセス全体のデータを収集・管理するプラットフォームを提供して現場の変革を実現したコマツなどを例として挙げている。 熟練技能が企業の強みとなっているが、技能者が一人前になるには、5年~10年かかり、熟練した技能を持つ技能者を育成するにはさらに長い年数が必要。 厳密に言うと,統計データは含みません(たくさん載っていますが,あくまでも付録です)。 鮮やかな液晶だな、と思って見ていると 「セン... 収益につなげるため、積極的な海外投資等によるグローバル市場の獲得震災の教訓を踏まえ、グローバル市場における競争力を担保するために、効率性とリスク対応力を兼ね備えた強靱なサプライチェーンの構築が必要。 今回は製造業系部門必須の白書,3種類について解説を行います。 135 図215-1】 〇 国内総生産(名目GDP)における産業別構成比の変化と推移をみていくと、製造業は20年間で徐々に減少しているが、事業所 数が半減していることや、人手不足感が強まる中にも関わらず、依然として 製造業が、 我が国のGDPの2割程度を占めている。 しかし雇用と育成は引き続き大きな課題となっており、育成と同時に彼らが活躍できる環境や土壌の整備が必要となっている。

次の

「ものづくり白書」最新版、見どころをサクッと紹介!|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

ものづくり 白書

1980年代前半までは、製造業の各工程(上の図の1~3)は国内で完結しているのが普通でした。 第2節 学校教育でのものづくり教育に関する取組 542882 bytes 第1部 我が国のものづくり基盤技術の現状と課題. 世界中で新たな顧客価値提供、日本の立ち位置と遅れを考察 今年のものづくり白書は、国際社会における日本の製造業の位置づけをさまざまな角度から分析したことが特徴の一つになっている。 2015年度(平成26年度) 海外で稼ぐ形へ インダストリー4. 職人の匠の技や現場のノウハウのデジタル化が必要。 日本企業の強みとは? 白書では、日本は部素材において高いシェアを占める傾向にあり、それを活かした戦略が有効だとしている。 第1部 ものづくり基盤技術の現状と課題 総論• それを振り返る。 我が国製造業の状況を捉え、そこで起きている変化や課題を分析し、次代に向けた取組みの方向性を示す内容にしている。

次の

「平成30年度ものづくり基盤技術の振興施策」(ものづくり白書)をとりまとめました

ものづくり 白書

国際分業における日本の役割は、海外市場から情報を吸い上げ・再解釈し、現場力によって付加価値を高め、世界へ展開する『マザー機能』を担うこと。 と同時に、そうした人材が活躍できる場や組織づくりの大事さを説き、そうした組織作りを実現できるかどうかが、製造現場におけるAI・IoT活用の成否を分ける鍵だと記している。 製造業に関わる人に、データに関する知識がなければ仕事にならない 時代がそこまで来ているように感じます。 0等の各国の動きも見据えて日本のものづくり産業の今後の方向性を検討することが必要。 3位 COVID-19で小売業の「強制DX」が進む ーリテールAIセミナー2020 レポート1 株式会社リテールAIは2020年6月2日にリテールAIセミナー2020をwebにて開催した。 またIoTの進展により、ものづくり産業も大きな変革を遂げている中、製造業の新たなビジネスモデルへの対応は重要な課題。

次の

「ものづくり白書」が示した、年度別 日本製造業の進むべき道

ものづくり 白書

2020年版ものづくり白書【概要】より(提供:経済産業省) 中野: サプライチェーンの寸断についてもう少し詳しく説明します。 受講のおすすめ 受験生の悩み 択一試験は,過去問題を調べ,それを暗記することで何とか対策できます。 IoTなどを使って各種データを収集する動きは、近年、「収集したデータを活用する」方向へ動いており、白書は「製造業のデジタル化は第二段階を迎えている」との表現を用い、データ活用の新ビジネスに期待を寄せた。 また淘汰が進むわけです。 名称 ファイル名 サイズ 目次・凡例 41248 bytes 第1部 我が国のものづくり基盤技術の現状と課題. また、続くでは、白書のこまかいポイントや日本の製造業の未来についてインタビューした(聞き手:IoTNEWS代表 小泉耕二)。

次の

2020年版ものづくり白書(ものづくり基盤技術振興基本法第8条に基づく年次報告) (METI/経済産業省)

ものづくり 白書

製造業の多くが技能継承に課題を抱えており「問題意識はかつてなく高い」と指摘。 第四次産業革命下の重要部素材における世界シェアの獲得 3. これにより、中国にある工場や企業とのサプライチェーンが寸断され、各国の製造業が大きな影響を受けました。 講演の第二弾として、サントリー酒類株式会社 リテールAI推進チーム シニアリーダー 中村直人氏からは、サントリーが現在取り組んでいるマーケティング事例の紹介があった。 日本は新たなものづくり戦略が必要。 ものづくり白書は、もとは「製造基盤白書」と言い、2001年の第1号以来、これまでに18年にわたって毎年、日本の製造業を調査・分析して発行されてきた。 調達は世界からということは中小企業でも当たり前になりつつあります。

次の

「ものづくり白書」最新版、見どころをサクッと紹介!|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

ものづくり 白書

199】 「ものづくり白書」は、厚生労働省ホームページの「統計情報・白書」のページからダウンロードできます。 白書は「我が国製造業の弱みであり、かつ、取組みが進んでいないのは、いわゆるスマイルカーブで付加価値が高いとされている企画・開発部分や流通・販売や付随するサービス部分であり、品質や製造工程の強みを維持・強化しつつ、これらを強化していくことが求められる」と述べ、「データの収集・活用の場面を製造現場のコスト圧縮だけでなく、製品の企画・開発・設計や販売後の製品の使用過程を含めたバリューチェーン全体に広げていくことが不可欠」と強調して綴っている。 pdf 205336bytes g51115a08j. ものづくり白書は、ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第8条にもとづく、政府がものづくり基盤技術の振興に関して講じた施策に関する報告書だ。 全員を在宅勤務にすることは難易度が高い。 技能のデジタル化と徹底的な省力化の実施 第1部第1章(経済産業省・厚生労働省・文部科学省 三省共同執筆)で「ものづくり白書」の変遷とともに平成の製造業を振り返った上で、 第1部第2章 経済産業省執筆 では「我が国ものづくり産業が直面する課題と展望」と題して、世界の中での我が国製造業の立ち位置や新たなビジネスモデルの展開、スキル人材が活躍できる環境等について、多数の事例を交えながら分析しています。 「グローバル化の展開と保護主義の高まり」に関しては、グローバルなサプライチェーンの在り方について、よりいっそうのリスク管理が求められるとした。

次の