シエル イラスト。 シエル

シエル

シエル イラスト

恐らく動画で最もよく見るシエルで、シロト氏シエルのAIを製作していたQWERTY氏自らの手によるもの。 MUGENではシロト氏のシエル(パッチ必須)にがあるが、 シエルと知恵先生は外見や設定がそっくりなだけで全くの別人である。 弱体化後は「触れた物質をカレー味にする」ことに心血を注いでいた (一応、これに関しては「血をカレー味にして大量摂取可能とする」ことを目指すという吸血鬼らしい理由がある)。 ひぐらし原作の「お疲れ様会」では第七聖典や黒鍵を使用したり、中の人が同じ(但しメルブラではなくアニメ版)だったり、 「祟殺し編」ではメインキャラ…どころか村民が全員死亡する中、彼女は 行方不明という扱いだったり、 『ひぐらしデイブレイク』では知恵のモーションが『MELTY BLOOD』のシエルそのまんまだったりするが、それでも別人は別人である。 TYPE-MOON製作のPCゲーム『月姫』のヒロインの一人。 そして弱った所を遂にシエルに追い詰められ仕留められそうになるが、最後にカレーを指差し、 「その料理こそ・・この星の宝ともいえる至高の料理・・このまま腐らせるのは忍びない 私の代わりにシエル・・貴女が食べてやってくれないか・・」 とのたまい、シエルも毒が効かないのでそれ位なら安い代価だと了承したという。 ファン内の通称は「先輩」「」、また本編において(ry)ことから「尻エル」「」などと呼ばれることも。

次の

シエル

シエル イラスト

優しく知的な先輩で頼りにされており、 茶道部の部長でありながら影の生徒会長とも言われているとのこと。 しかし彼女自身がそのカレーの味をいたく気に入ってしまい、カレーにのめり込んでしまったという。 『月姫』本編終了以後の『MELTY BLOOD』では、吸血鬼に汚染された街の浄化の仕事を裏で手を廻して自分単独の仕事にして、 町に滞在して学生生活も続けている。 一応スイッチ式なので、付属. 主な強みとして、まず 「」 という、12F、、完全無敵、ダメージも高く追撃可能、とまさにを万能に強化したような1技「セブンスヘヴン」の存在がある。 のナビ子とは名前と腹黒などの共通点があるが別人。

次の

シエル

シエル イラスト

「マルシェ」は日本でおなじみのカレールーのメーカーから。 シエル本人も根っからの信徒ではないため吸血鬼殲滅のためなら魔術を使用するが、過去の事情から本人は魔術の行使には極めて嫌悪感を懐いている。 ガードされたら相手の目の前に出現して反撃確定なのでリスクも高いが通常では割り込めない(届かない)位置でも確定するポイントが多くあるのが最大の長所。 (10:55から) 原作再現系。 他にも無敵対空技「」、ゲージを使うがガードさせればほぼ反撃を受けない無敵技「黒鍵・大終節」、 移動技で可能な空中、避けにくい地上飛び道具、一部の飛び道具が空振るほど姿勢が低い上に速く、相殺()付きのダッシュ、 強い、高い火力、見えない崩し、見えにくい、ジャンプ発生が早いetc…と特に弱点もないのでとされている。

次の

シエル

シエル イラスト

アルクェイドにシエルが殺された際に逃げ延び(シエルは3年後に復活)、 強大な力を手に入れ「空棺のキルシュタイン」と名乗る。 ただし、 地味に一文字違うので注意。 メルブラAIに定評のあるフツノ氏のAIがデフォルトで付属している他、netyzh氏の外部AIも存在する。 「シエル」はフランス語で空を意味する洗礼名で、本名は「エレイシア」。 」とのことで、 シオン好きの名無し氏が自身のアップローダーにて代理公開している。

次の

シエル

シエル イラスト

フランス出身で。 。 表立っては魔術を禁忌としてる教会(カトリックは現実にも魔法・魔術の類を否定している)に属してはいるが、 異端狩りにおける有用性から裏では重宝される。 やられている最中に エロエロに悶絶していながら、すぐ 「やってくれますね…!(キリッ」と復活する様はどこかシュール。 学生として過ごしている時は、ただのカレー好きな実にステッキーな先輩。

次の

シエル

シエル イラスト

主武装である投擲用の剣「黒鍵」は柄だけを持ち歩き、魔力を通すと刀身が表れるという代物である。 deer氏製作 完全武装シエル. 余談だが『ひぐらしのなく頃に』には彼女のパロディである「知恵 留美子(ちえ るみこ)」というキャラが登場する(TYPE-MOON公認)が、 これは厳密にはシエル当人ではなく『月姫』でゲームオーバーになった時のヒントコーナー「教えて!知得留先生」からのオマージュである。 数多くの武器を法衣の下にしまい込み、それらの武器の投擲や射撃による攻撃を主とする為、埋葬機関から「弓」と呼ばれる。 他キャラと比較してみてもかなり優遇された要素の多いキャラなのだが、闘劇では残念ながら結果を残すことができなかった。 月箱の紹介によれば日常の象徴らしい。 とある吸血鬼を狩るために物語の舞台となる三咲町を訪れ、暗示を使って学生に成り済まし、容疑者としての近辺を探っていた。

次の

シエル

シエル イラスト

ちなみに設定上では年齢は25歳らしいが、後述の事情で『月姫』本編終了までは不老不死だったため肉体年齢はまだ十代半ば。 名を和訳すると「マルシェのカレー」。 また、如月竜人氏のyahooboxにて來氏が一部技の追加の改変を施したコノメニウー仕様追加タイプが代理公開されている。 現在はサイトが消滅しているが「自己責任にて無断改変・転載自由。 本名はキルシュタインと言い、シエルがロアに支配されていた頃の部下。 声優は『MELTY BLOOD』では『こみっくパーティー』で(第二期の第二話のみ)や和樹の母、他多数を演じた佐久間紅美女史。 脱衣K. また単純に銃器好きでもあり、「第七聖典」と呼ばれる由緒ある角の神具を趣味でに改造してしまった。

次の

シエル

シエル イラスト

「触れた物質の性質に干渉して変質させる」という超抜能力(?)を持っていた……が、 インドでカレーの味に出会ったことにより血の味を受け付けなくなり、弱体化してしまった。 テレビアニメ『真月譚 月姫』では折笠富美子女史。 個人的に 導入するのは自由だが、例によって動画やサムネに使用するのはいろんな意味でアウト。 txtを読めば切り替え方法が記載されている。 参考動画 14:50辺りから やの対応で知られるチョイヤー氏によって 特殊やられパッチ が製作されていた(現在はサイト廃業により入手不可)。 本編にはあまり関係しないキャラだが、格好やカレーが好きといった設定が共通している。

次の