沖縄 南部 観光。 沖縄南部観光プラン(モデルコース)を真剣に考えてみました!

沖縄担当者がススメル ハズレ無しのモデルコース特集|沖縄旅行・沖縄ツアーなら格安・激安のしろくまツアー

沖縄 南部 観光

島内で自転車をレンタルして1〜2時間で一周することもできます。 オープン以来保ち続けた変わらない味を堪能できる伝統のあるグルメ店。 スポット名 アウトレットモールあしびなー 住所 沖縄県豊見城市豊崎1-188 営業時間 10時~20時 定休日 年中無休 旧海軍司令部壕 戦時中に使用された地下壕 旧海軍司令部壕と海軍壕公園 1944年(昭和19年)に掘られた司令部壕。 金武町• 通年 旧海軍司令部壕 司令官であった大田実也氏ほか約多数の海軍兵士がこの周辺で戦死しました。 読谷村・嘉手納町• 座間味島• 10歳以下は保護者同伴) 沖縄美ら海水族館 見応えたっぷり!沖縄を代表する観光スポット 世界でも最大級の水槽「黒海の海」は圧巻の迫力!/国営沖縄記念公園(海洋博公園):沖縄美ら海水族館 小さなお子様からご年配まで幅広い世代に愛される、家族で沖縄に行くならば必ず訪れたい「沖縄美ら海水族館」。

次の

沖縄本島南部の観光スポット|人気観光地や史跡・戦跡が多く残るエリア

沖縄 南部 観光

【参考記事】 ニライカナイ橋展望台 ニライカナイ橋は、全長1. 住所: 沖縄県南城市知念字久手堅539• 本島中部• 乗り遅れた場合、責任は負いかねますので予めご了承ください。 おいしい食事と森林浴が同時に楽しめますよ。 (LINEトラベルjp) by 東郷 カオル 沖縄南部の豊見城市、那覇空港からも車で約15分のところにある「瀬長島ウミカジテラス」は、綺麗な海を前に、まるで地中海のリゾート地のようにオシャレなお店が建ち並ぶ話題のスポット。 八重山諸島• どうも〜、ゴダです。 通年 奥武島 沖縄県南部の南城市玉城に位置する島。 現在でも発掘調査が行われており、考古学的・民族学的にも価値ある場所なので、ガイドツアー(要予約)に参加して回るようになります。 那覇空港から車で約50分南城市にある観光スポット。

次の

旅行会社が厳選!沖縄本島南部で人気・おすすめの観光スポット

沖縄 南部 観光

travel. 静かな湖をゆったり水上散歩 他にも、ヤギやアグー豚などの、沖縄で古くから親しまれてきた動物たちとの触れ合い体験や、竹馬など懐かしい遊具の無料貸し出しなども。 補助席を利用する場合もございますので予めご了承ください。 ・【ホテルお迎え】ホテルソルヴィータ沖縄松山• 水納島• 周辺の海は本島南部でも屈指の美しさですが、景色以外にこれといって何もありません。 有名な沖縄風「もずく天ぷら」は是非ご賞味を。 申込可能人数 1人~ 申込締切 2日前の17:00まで(電話受付は1日前の18時まで) 料金・お支払いについて 料金(税込)• 通年 新原(みーばる)ビーチ 南城市玉城にあるグラスボートでも有名。 スポット名 冷し物店まるみつぜんざい 住所 沖縄県糸満市字糸満967-29 営業時間 11時~18時 定休日 なし 浜辺の茶屋 グルメのひとつ!浜辺の茶屋の絶景海ロケーション 沖縄南部の南城市にある浜辺の茶屋は、海カフェで有名な開放的なグルメ店です。

次の

沖縄本島南部の観光スポット|人気観光地や史跡・戦跡が多く残るエリア

沖縄 南部 観光

集合時間は出発時間の10分前となります。 通年 中城城跡(なかぐすくじょうあと) 琉球王国時代の記憶を、今に伝える中城城跡。 毎年6月23日は「慰霊の日」として追悼式の舞台になります。 また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。 夏休みのナイ約100の人気ブランドなどのショップが立ち並び、モール内ではイベントも開催され、老若男女問わず大人気のアウトレットモール「あしびなー」。 沖縄南部の薬膳グルメで、元気いっぱいリフレッシュいたしましょ。 1970年3月に司令官室を含む約300mが復元され、資料館や慰霊の塔なども見学できる。

次の

沖縄本島南部の観光地12選 実は観光地が多い魅惑のエリア

沖縄 南部 観光

の記事はコチラです。 自家農園で栽培されたハーブやエディブルフラワーの飾りつけが、乙女心をくすぐります。 2000年に世界遺産に登録された「斎場御嶽(せーふぁうたき)」は、国の史跡、沖縄県指定名勝にも指定されています。 車で空港から15分という抜群のアクセスです。 その他エイサー 無料 も毎日公開されているのでこちらも見逃せません。 アクセス 那覇空港から車で約30分 住所 沖縄県 糸満市字摩文仁 いとまんしまぶに 448 おきなわワールド おきなわワールドは国内でも有数の規模を誇る鍾乳洞をはじめ赤瓦の古民家を再現した町並みを見ることができます。

次の

沖縄本島南部の観光スポット|人気観光地や史跡・戦跡が多く残るエリア

沖縄 南部 観光

オーダーを受けてから揚げるので少し待ち時間はありますが、揚げたてのあちこーこー(あつあつ)をいただくことができますよ。 現在でも参拝者が後を絶たずに、神聖な場所として大切に守られている場所です。 通年 ジョン万ビーチ(大度浜海岸) 江戸時代末期に高知沖で遭難してアメリカに渡ったジョン万次郎(本名:中濱萬次郎)が、帰国の際に上陸した場所ということで付けられました。 このルートの目的地『瀬長島ウミカジテラス』は、2015年8月にOPENした比較的新しい施設で沖縄ならではのグルメや、ファッション、アクセサリーなど様々な店舗が集まっています。 ・【ホテルお迎え】ホテルタイラ• 類似スポット アクセス 那覇空港から車で約30分 住所 沖縄県 南城市玉城字前川 なんじょうしたまぐすくあざまえかわ 1336番地 pool 斎場御嶽 せーふぁうたき 斎場御嶽は琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされ、国始めの七御嶽の一つといわれる沖縄最高の聖地です。 建物の外観は琉球ガラスで装飾されており、その色鮮やかな色彩に目を奪われます。 クジラ型のボートに乗って海の中を覗きに行こう また、ユニークなクジラ型のグラス底ボートに乗って、沖合の海中散策も楽しめます。

次の

沖縄南部観光でおすすめの穴場8選・がっかりスポット3選。

沖縄 南部 観光

沖縄県は北から南まで縦に長い地形ですが、那覇市から南のエリア、沖縄南部だけでも魅力的な定番観光地がたくさんあり、日程が短い旅行でも沖縄を存分に楽しむことができます。 出典:沖縄コンベンションビューロー おきなわワールドは、大人気の観光スポット。 スポット名 瀬長島 住所 豊見城市字瀬長瀬長島 アウトレットモールあしびなー 約100の店舗が並ぶ南部の買い物スポット!アウトレットお宝探し空間 約100の人気ブランドなどのショップが立ち並び、モール内ではイベントも開催され、老若男女問わず大人気のアウトレットモール「あしびなー」。 八重瀬町• 渡名喜島• その後、琉球大学のキャンパスとなりましたが、琉球大学の西原町への移転に伴い、復旧事業が推進され現在に至っています。 園内にはレストランやお土産屋さんもあり、1日4回公演の「スーパーエイサー」も見もの!ワールドクラスのハブ資料館、生きた蛇や爬虫類の展示もあり。 海中道路を渡り、平安座(へんざ)島、宮城島を経て、一番先端にある島で車で行ける離島でのどかな風景が漂います。

次の